王朝の秀歌人 赤染衛門 (日本の作家 (10))

著者 :
  • 新典社
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784787970107

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 気づき
    赤染衛門の研究書としては、おそらく内容も古くなっているのだろうし、文章にも好みはあるかもしれません。

    ですが、私としては、そのちょっと古臭いというか、一昔前の「女学生」のような文体とメンタリティが、逆に面白かったというか。
    おそらく、歴史的事実としては違うのだろうと思うのですが、妙なリアリティがあって、割と好きです。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

岡山県生まれ。コピーライターを経てフリーに。介護、女性、子どもの問題を中心に取材し、「婦人公論」ほかに寄稿。著書に『まじくる介護 つどい場さくらちゃん』(雲母書房)、『家族が選んだ「平穏死」』(長尾和宏との共著、祥伝社黄金文庫)などがある。

「2018年 『あなたが介護で後悔する35のこと そして、後悔しないための8つの心得』 で使われていた紹介文から引用しています。」

上村悦子の作品

王朝の秀歌人 赤染衛門 (日本の作家 (10))を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
ツイートする
×