新しいグループ企業の税制と実務対応―グループ法人税制(グループ法人単体課税・連結課税)と組織再編成税制

制作 : 緑川 正博  阿部 泰久 
  • 新日本法規出版
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (338ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784788273436

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 5年前に購入し初めてブクログに登録した記念本を今更ながら通読。22年税制改正のグループ法人税制を中心とした解説書。巻末の故武田昌輔先生と緑川会計士との対談はなかなか良かったかな。
    P337
    緑川:法人税基本通達9ー4ー1、9ー4ー2の取扱いについて、どのように考えるべきでしょうか。
    武田:これらの通達は、一般的には、寄附金の例外として、グループ法人単体課税においても、そのまま適用されてよいのではないかとする見解があります。しかし、しばしば申し上げましたように、親子間取引には損益なしということから、これらの通達の適用はなく、寄附金、受贈益ということで取り扱われるべきものと考えます。

全1件中 1 - 1件を表示

新しいグループ企業の税制と実務対応―グループ法人税制(グループ法人単体課税・連結課税)と組織再編成税制を本棚に登録しているひと

ツイートする