ゲーム理論 人間と社会の複雑な関係を解く (ワードマップ)

著者 :
  • 新曜社
3.25
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 26
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784788511354

作品紹介・あらすじ

人生も社会もジレンマに満ちています。その根源は、何事も相手がいるので、自分の思い通りにはいかない点にあります。「ゲーム理論」は、この「相手がいる」ことを前提に組み込んで、人間関係や経済や政治まで、複雑怪奇な現実をモデル化して捉えようとする方法です。その幅広い応用可能性と有効性から、様々な学問分野で活用されていますが、初心者に専門書は敷居が高すぎますし、入門書は本質をきちんと理解するのが意外と難しいのではないでしょうか。本書は、初心者がつまずきやすい勘所を押さえつつ、基本となる概念をステップバイステップで理解できるように書かれています。ゲーム理論をきちんと理解したい初心者のための格好のテキストです。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 和図書 331.19/Sa85
    資料ID 2010104113

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

京都先端科学大学人文学部教授、東北大学大学院文学研究科教授

「2022年 『AIはどのように社会を変えるか』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐藤嘉倫の作品

ツイートする
×