著者 :
  • 新曜社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
感想 : 1
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784788515055

作品紹介・あらすじ

◆寝ている間もはたらく脳の科学とロマン
 あなたの夢はカラー?それとも白黒? どこまでも墜落する恐怖に目覚めたことは? 昔、自分の自由にならない夢は、不思議な現象であり、神霊と交信できる神聖な時間でしたが、最近、夢は脳のはたらきであり、脳は寝ている間すっかり休んでいるのではなく、さまざまな意識の状態にあることがわかってきました。外界の様子を察知して、問題が起きると目覚めることができますし、ベッドから落ちたりしません。トイレにも行けます。なかには寝ながら食事をする人もいますが、それは夢遊病。夢を見る脳の科学を詩や小説や絵画からの引用や著者自家製イラストもたくさん入れて楽しく綴った、夢の本です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 科学読み物ですが装丁が味があって良いですね。

    難しくなりそうな話も筆者のイラストが加わることで面白く読めます。

    それにしても夢というのは本当に不思議ですね。

    いまだに夢の仕組みが解明されていない。

    というかそもそも人間がなぜ眠るのかすらわかっていないのだから。

    人間の睡眠の仕組みの完全解明なんて夢のまた夢、ってことですね。

全1件中 1 - 1件を表示

北浜邦夫の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×