社会学で読み解く文化遺産ー新しい研究の視点とフィールド

制作 : 木村至聖  森久聡 
  • 新曜社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 4
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784788516878

作品紹介・あらすじ

保護から活用へ!あらゆるモノと文化を保存する〈遺産化〉現象、制度、思想、欲望、環境の4つの視点と、世界遺産・産業遺産など13のフィールドから読み解く。100の社会学キーワードを手掛かりに、新たな研究のステージを示す文化遺産の社会学案内。

*全26項目、1項目6?8ページ構成。どこからでも読める。キーワードを追って、関心のある項目に自由に飛べる。
*日本と海外のおもな研究史を概観し、最新動向もフォロー。巻末に参考文献、図解資料を掲載。

著者プロフィール

甲南女子大学人間科学部准教授

「2020年 『社会学で読み解く文化遺産』 で使われていた紹介文から引用しています。」

社会学で読み解く文化遺産ー新しい研究の視点とフィールドを本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×