チェロの森

著者 : 長谷川陽子
  • 時事通信出版局 (2010年11月1日発売)
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784788710689

作品紹介・あらすじ

少女時代、フィンランド留学、演奏の世界をコトバで弾く。"天使の音"と評されたチェロ奏者のピュアなエッセイ集。

チェロの森の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • チェリスト長谷川陽子のエッセイ.音楽の出会いから,留学生活までを書いた前半が楽しめた.いろいろなチェロの名曲について演奏家の立場からのコメントが面白い.日常を綴った後半はコアなファン向き.

  • ひとしおのあこがれのある「チェロ」という楽器。

    音楽に生きる人が共通に持つ真摯さと官能性。
    私は少し嫉妬しながら「ステキー」と眺める。

全2件中 1 - 2件を表示

長谷川陽子の作品

ツイートする