人口減少時代の公共施設改革―まちづくりがキーワード

著者 :
  • 時事通信出版局
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784788714137

作品紹介・あらすじ

高度成長期につくった公共施設・インフラが一斉に老朽化!人口減少と行財政の悪化に直面する自治体はどうすべきか?少子高齢化に対応した公共施設の維持更新・都市構造のリノベーションには、まちづくりの視点でPRE/FM(公的不動産の活用・施設管理)戦略を実行することが不可欠である-国土交通省「まちづくりのための公的不動産(PRE)有効活用ガイドライン」の解説書に最適!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館側から考えていたことを、行政側というか民間側というか、なにせ違う方向からとらえる考え方を読むことができました。

    「図書館は知的アメニティを提供するところ」、というのにはへ〜?と思いましたけど。

全1件中 1 - 1件を表示

内藤伸浩の作品

ツイートする