アレルギーに負けない体は「腸」がつくる

著者 :
  • 実務教育出版
3.00
  • (1)
  • (1)
  • (7)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 32
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784788908086

作品紹介・あらすじ

清潔すぎる無菌社会や野菜離れの食生活などの影響で、日本人の腸内細菌は減る一方。急増するアレルギー性疾患と「腸」との関係をわかりやすく説き明かしながら、健康家族のための生活習慣を提案。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 書かれている内容は今までの著者の本とあまり変わりがないです。
    本の最後の方に体質改善のための水の選び方、飲み方が書かれているので藁をもすがる思いで試してみたいと思います。

  • アレルギーが起こらないようにするために、腸内環境を整える。具体的には食物繊維をとり、過度に清潔するのを避ける。
    腸内細菌は、幸せ物質であるドーパミン、セロトニンの生成に影響を及ぼす。

  • 野菜を食べろって事ね。

  • 子供には少々の汚れは気にせず摂取させろ、という本。
    食生活を古くさくさせねば、現代は生き延びられないぞ。
    何というか、本を売りたいから極端なこといってるのか、言わんとすることは理解出来るがいまいち素直に聞けない。
    そんな本。
    発酵食品と野菜はしっかり食べねば。

  • 日々の生活にあまり潔癖すぎないようにすることが大事。

全5件中 1 - 5件を表示

プロフィール

医師・医学博士。東京医科歯科大学名誉教授。1939年、旧満州生まれ。東京医科歯科大学卒。東京大学大学院医学系研究科修了。金沢医科大学教授、長崎大学医学部教授、東京医科歯科大学教授を歴任。専門は、寄生虫学、熱帯医学、感染免疫学。日本寄生虫学会賞、講談社出版文化賞・科学出版賞、日本文化振興会社会文化功労賞および国際文化栄誉賞など受賞多数。著書に『笑うカイチュウ』(講談社)、『手を洗いすぎてはいけない』(光文社新書)、『病気にならない乳酸菌生活』(PHP文庫)など多数。

藤田紘一郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
池井戸 潤
三浦 しをん
冲方 丁
又吉 直樹
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする