Tシャツだけで年商30億。

著者 :
  • 実務教育出版
2.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 13
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784788918009

作品紹介・あらすじ

人生大逆転のための考え方と行動とは?

・大丈夫、今のあなたのままで成功できる
・楽しいと思えること以外はやらない
・少しでも楽しいと思ったらはじめてみる
・楽ししいことをやっているとチャンスは勝手にやって来る
・流されてもいいからやり続ける
・できるだけ大風呂敷を広げる
・失敗は多ければ多いほどいい
・やる気を出すにはコツがある
・本気はやる気のあとに自然に生まれる
・大切なのは徹底的に自分本位であること  ほか

読者の皆様へ
大学中退、借金まみれ、自堕落、現実逃避、ネガティブ…。かつての私はダメダメ人間でした。それでも何とか年商30億の会社をつくることができました。でもほんとうに好きなことやり続けただけ。ただ、ちょっとしたコツはあったと思います。そのコツとか方法について、自分をすべてさらけ出して書きました。うまくいってる人には必要のない本です(苦笑)。うまくいかなくて悩んでいる人、これから起業する人たちにぜひ読んでもらいたいです。ダメダメな私でも成功できたんです。本気出せば誰でも私以上に成功できると思います。(by 著者)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • タイトル読んで、えっマジですか?と思ったけど読んでみて納得。

    著者のビジネスははっきり言えば行き当たりばったりで、よくぞこれで成功したなという気もしますが、数々の失敗を繰り返したことでたまに出る大当たりに救われたんでしょう。

    背伸びしない著者自身のビジネスストーリは好感が持てて面白かったです。

  • 1人の起業家の失敗から成功まで。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

株式会社プラスワンインターナショナル 代表取締役

1975年生まれ。独協大学を中退しアメリカISU(Indiana State University)に留学。STUSSYをはじめとするストリートウェアブランド全盛期の中、地元高松にセレクトショップをオープンし、シカゴのストリートブランド「D-gital」と日本総代理店契約を結ぶなど、学生起業家として活躍。しかし一方でビジネスなど未経験の勢いだけにまかせた甘さ、その後のアメカジブーム衰退もあって大借金を抱え、アルコールにハマり、異国の地で路頭に迷う。心身ともにどん底の中、代理店時代に見よう見まねではじめたグラフィックデザインでTシャツのPBを作ったことが大きな転機に。
帰国後の2003年、オーダーメードプリントTシャツ事業を創設。実店舗37店舗、年間販売枚数227万枚以上、売上約30億の業界No.1企業に育て上げる。現在ではTシャツのみならず幅広くオーダーメードプリントを展開。自身の起業の原点である「デザイン」の魅力を広く伝えたい、「感動のデザインを身近に」をモットーに事業に打ち込んでいる。

「2019年 『Tシャツだけで年商30億。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×