英語人と日本語人のための日本語擬態語辞典

著者 :
  • ジャパンタイムズ
4.67
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784789004824

作品紹介・あらすじ

人気絵本作家・五味太郎が、世に言う擬態語をFeelingual、つまり感覚語としてとらえ直し、軽妙な絵と文で解説しました。日本語に怠惰になった日本人、日本語を理解しようとする外国語人に、ぜひおおすめの一冊です。和文英文併記、ABC索引付き。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 大好きな五味太郎さんの中でもイチオシ!

  • 連絡会ニュース NO.108 '03/12/4
    五味太郎さんのファンなんです〜

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

五味 太郎(ごみ たろう)
1945年、東京都生まれの絵本作家。桑沢デザイン研究所ID科卒業。絵本を中心とした創作活動を続け、400冊を超える作品を発表。海外でも50数種類の本が翻訳され、10数カ国で出版されている。『かくしたのだあれ』『たべたのだあれ』でサンケイ児童出版文化賞、『仔牛の春』でボローニャ国際絵本原画 展賞、エッセイ『ときどきの少年』で路傍の石文学賞など受賞。『きんぎょがにげた』『さる・る・る・る』『ことわざ絵本』など、ミリオンセラー多数。

五味太郎の作品

英語人と日本語人のための日本語擬態語辞典を本棚に登録しているひと

ツイートする