外資の社内英語 ビジネスに効くパワフル動詞460 (Business English NEXT シリーズ)

  • ジャパンタイムズ
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784789015257

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 日向 清人 (著), 狩野 みき (著)
    ぎこちない英語になるか、自然な英語になるかという点が、動詞の選び方に大きく左右されることをご存じですか? 動詞は英文の構造を決定する、言わば英語のエンジンのような重要な役割を担っています。だから動詞に集中して学習することで、大きな成果が期待できるのです。

    本書では外資系企業で使われる重要な「パワフル動詞」を460集めました。パワフル動詞を使用したダイアログ(会話)と各動詞の解説によって、コロケーション(よく使われる組み合わせ)や発音、使用上の注意を一気に学習することができます。お試しあれ。

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

和洋女子大学特任教授。法律事務所、外資証券での経験を活かして慶應義塾大学で20年以上実務英語教育に従事。
著作は10万部突破の「即戦力シリーズ(ビジネス英会話、文法、ライティング等)」(DHC)や『ディクテーションで覚えるビジネス英語必須パターン123』(秀和システム)等多数あるが、大学で参画したCEFR研究プロジェクト(文科省の学術フロンティア推進事業)に触発されて以来、熱心な英語学習者が普通に使われる英語に触れ、基礎英語を再構築できる著作に注力している。その第一弾が『GSL基本英単語2000』(テイエス企画)であり、本書が第二弾になる。なお、ケンブリッジ英検の最上級
CPEを取得しており、その関係で、一時、スピーキングテストの試験委員を務めていたこともある。

日向清人の作品

ツイートする