かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!

著者 :
  • 女子栄養大学出版部
3.87
  • (5)
  • (17)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 60
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (107ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784789548182

作品紹介・あらすじ

湿疹、涙やけ、目ヤニ、体臭、尿路結石…愛犬の体質改善、プチ病気の改善は手作り食で。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • シニア期に入ったわが家のワンコに。

    飽きてしまったいつものカリカリフードにプラスしてちょっとだけバージョンアップ!

    売っているオヤツは添加物が入ったものが多いので、症状別のページを参考にサイコロ型に切ったカボチャやキノコを茹でて与えています。

  • 手作りごはんを始めるにあたって「無理しなくていいんですよ。」と書いてあったのが嬉しかったです。そして病気という程ではない症状を「プチ病気」として、その原因の多くは排泄不良が原因とか。
    改めて人間も犬も同じなのだなと思いました。
    同じ材料で、私達も食べられるよう味つけのアイデアを書いてあるのも嬉しいですね。ますます家族という意識が強まります。

  • 犬のごはんの作り方

  • 栄養バランス表がシンプル具体的で判り易い。犬のトラブル(症状)別の説明、巻末のQ&Aなども読み易くて親切。

  • 須崎先生のわんこご飯本。
    症状別に書かれているので、為になります。

  • 写真がとてもおいしそう。
    食べさせちゃいけない食材もちゃんと書いてありました。
    わかりやすくて、良かった。
    親戚のお宅のわんちゃんは、手作りおじやで
    皮膚病が重くなったそうだから、
    一概に手作りめしが良いとは言えない。

  • もうちょっとしたら、犬と一緒に考えながら作っていきたいなぁと買いました。

  • うちの犬は、ちょっとアトピーなんで、ごはんは手作りにしてます。

  • ペットフードを100%信じられないワタクシにとって、犬ごはんの食材のバリエーションのお手本にできる物を探してました。参考になります。

  • 買う、買わないに関わらず、手作り食をする人は借りてでも一度は読んでおくとよいと思う。

    レシピ数はそんなに多くないんだけど、症状別にレシピとその理由が載っていて参考になる。まだそこまで深刻な状況にはなってないけど、将来きっと役に立つはず。

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

東京農工大学卒業後、岐阜大学大学院連合獣医学科修了。獣医学博士・須崎動物病院院長。ペットの食育認定講座主催、ペット食育協会会長。
九州保健福祉大学・薬学部・動物生命薬学科学科講師。薬に頼らないで体質改善がモットー。予約待ち3ヶ月以上という人気獣医師。

「2017年 『愛犬のための 症状・目的別 高齢犬ケア百科 食べる・歩く・排泄困難、加齢による病に対応』 で使われていた紹介文から引用しています。」

須崎恭彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
スタンレー コレ...
ガブリエル バン...
村上 たかし
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする