ネズミの時計屋さんハーマックスの恋と冒険〈2〉“時の砂”の秘宝

制作 : Michael Hoeye  雨沢 泰 
  • ソニーマガジンズ
3.57
  • (7)
  • (4)
  • (16)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 48
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (382ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784789721523

作品紹介・あらすじ

時計職人ハーマックス・タンタモクの友人、画家のミリンが、架空の動物「ネコ」の肖像画を発表した-ネズミ文明社会では「ネコ」の話題は御法度なのだ。ピンチェスターの街は騒然となった。一方、ハーマックスの時計店には、砂まみれのリュックをしょった奇妙な客があらわれる。ふたつの事件は三千年前に失われた「ネコ王国」につながっていく。タンタモクと女性飛行士リンカたち一行は、砂に埋もれた古代遺跡へと飛ぶ-おしゃれでスリリングなネズミの冒険物語、第2弾。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ハーマックス2作目。今回も面白かった!ハーマックスがますます可愛くて、可愛くて。なんかもう会いたいよ、ハーマックスに(笑)ひとつの映画を見ているように読みました。アニメーションで見てみたいなあ。動くハーマックスに会いたいです、ぜひとも。そしてそして、前作で諦めていたリンカとハーマックスが…!最後のとこ一番興奮してにやにやしながら読みました。可愛いハーマックス。次も楽しみ。

  • 今回もおもしろい!!!
    ドーナッツとコーヒーを頼みたくなる
    ハーマックスが愛おしい!!

  • ハーマックスシリーズの第二弾!
    「月の樹の魔法」(1)も面白かったですが、その続編の「時の砂の秘宝」はそれ以上の出来!ハーマックスとリンカの恋の行方は・・・。ネズミの世界でのネコの存在の解釈が実に面白い!続編も大いに期待!(L20060819)

  • 図書館の本。
    インディー・ジョーンズ並みの大冒険。
    砂漠とネコ王国なんて面白すぎる。

  • イマイチ。1の方が面白かったかな。いつもおいしいところをタッカーがかっさらうのが気に入らない…でも憎めない。

  • 前作よりも面白くなった。きちんと冒険してるので楽し〜♪でもハーマックスのイメージは、1作目の「スマートでお茶目」から「食いしん坊のボケ」になっちゃった気がする…

全6件中 1 - 6件を表示

ネズミの時計屋さんハーマックスの恋と冒険〈2〉“時の砂”の秘宝のその他の作品

The Sands of Time: A Hermux Tantamoq Adventure ペーパーバック The Sands of Time: A Hermux Tantamoq Adventure マイケル・ホーイ
The Sands of Time ペーパーバック The Sands of Time マイケル・ホーイ
The Sands of Time (Hermux Tantamoq Adventures (Paperback)) ペーパーバック The Sands of Time (Hermux Tantamoq Adventures (Paperback)) マイケル・ホーイ

マイケル・ホーイの作品

ツイートする