ファッジ・カップケーキは怒っている (ヴィレッジブックス)

  • ソニーマガジンズ
3.59
  • (12)
  • (25)
  • (43)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :139
  • レビュー :19
  • Amazon.co.jp ・本 (452ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784789725736

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 軽いタッチで、さくさくっと読める。
    恋の行方も気になるところ。

  • お菓子探偵ハンナシリーズ第5弾。あぁ…モシェ…可愛いわ。賢いわ。毎回モシェの可愛さに癒される。しかし、ハンナタフだなー。凄いわ。でも、マイクとノーマンの間でどっちつかずなハンナに正直イライラする!マイクもマイクで嫌だ!ノーマンは素敵だけど腹の底が見えなくて何か嫌!三角関係も気になる。2011/337

  • 被害者は、ハンナのカップケーキを持ってこときれていた。
    この町で起きた事件は、とにかく噂話をたどっていくべし。
    ある時はクッキー・ジャーで。
    ある時はノーマンの診察室で。
    またある時は薬局や公民館で。

    にしても、警察だめだめでしょ。
    被害者の書類ケースのからくりに気づかないとか、それにかかわる聞き込みできないとか。
    そいでもって、マイクは鈍感すぎでしょ。
    ああ、やっぱり女子のための楽しいつっこみストーリー。

  • 原題:FUDGE CUPCAKE MURDER
    著者:Joanne Fluke
    訳者:上條ひろみ
    初版:2004(US),2005(JP)
    コージー・ミステリ
    ハンナ・スウェンセン・シリーズ第5弾
    ハロウィーンのレイク・エデンが舞台、
    何故殺したのかという動機がメイン。トリックは特になし。
    幾つかの謎があり、いつも以上にトタバタとした雰囲気が良い。

  • -

  • 第一弾の謎が解けるらしいのですが…何が謎だったのか思い出せません

    ハンナを取り巻く人物も増え、名前が覚えきれません(笑

  • タイトルどおり、皆さんよくお怒りです。<br />アンドリアとビルの喧嘩はかわいいんですけどね。<br />ラストの工場が怖かった。

  •  今回初めて☆クッキーを横に、読みました!幸せ♪でも今回はクッキーを食べるシーンがいつもより少なかったかな?残念。やっぱり終わりの方にはドキドキが詰まっている!あーバクバクしたっ

  • 保安官の死体を見つけてしまうハンナ。町の住人の人間模様も面白い。(読了'08/03)

  • お菓子探偵シリーズ第5弾。
    ハンナは仕事に猫に母にいろいろとっても忙しい。(いつものことだが)
    あいかわらず、とっても忙しいのに、余計忙しくなるんですなー。
    それにつけても、このシリーズを前に借りてる人が、すげー「ここまで読んだ△マーク」をつけまくっていて、気が散るったらありゃしない。
    通勤電車で読んでいるのだろうけれど、ひどい時には2ページ位で印がついてるんである。
    鉛筆持つくらいなら栞を持て〜!!
    このシリーズまだ後3冊位あるのに、気が重いなぁ。

    イラスト / カズモト トモミ
    ブックデザイン / 鈴木成一デザイン室

全19件中 1 - 10件を表示

ジョアン・フルークの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする