人はなぜ恋に落ちるのか?―恋と愛情と性欲の脳科学 (ヴィレッジブックス)

制作 : Helen Fisher  大野 晶子 
  • ヴィレッジブックス
4.00
  • (3)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (353ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784789731621

作品紹介・あらすじ

好きな人ができると、一日中そのことばかり考えてしまうのはなぜ?どんなに愛するパートナーがいても、人は浮気をしてしまう生き物なのか?別れ話のもつれ、ストーカー行為…愛が憎しみに変わるメカニズムとは!?恋の謎を解くために「恋に落ちたばかり」&「失恋直後」の人の脳をスキャニングする大実験が敢行された。見えてきたのは、理性ではコントロールできない恋の脳内反応。手に入らない相手に燃えるのも、セックス後の一体感も、愛が四年で終わるのも、すべては脳内ホルモンのなせるわざだ。恋のミステリーがいま解明される。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読んだ時期により、感想が異なる。

    初めて読んだのは、「恋人」になる前で、最後に読んだのは、「恋人」でなくなった後だ。

    自己啓発的な恋愛本の類は読む気にならないが、綿密な実験を重ねた上での指南というのは、なかなか心にくる。

    読んだ時期でこうも本にかけたくなる言葉が変わるかと。感謝したい。

全1件中 1 - 1件を表示

人はなぜ恋に落ちるのか?―恋と愛情と性欲の脳科学 (ヴィレッジブックス)のその他の作品

ヘレン・フィッシャーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三島 由紀夫
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする