天才ファミリー・カンパニー 9 (ソニー・マガジンズコミックス KB COLLECTION)

著者 :
  • ソニー・マガジンズ
3.17
  • (0)
  • (3)
  • (15)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 31
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784789782302

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いつも古本屋で立ち読みするので、やっとこ9巻まで読めた。
    もうすぐラストだという惜しいところで…続きが置いてなかった(泣)


    えーっと、天才がいっぱい出てくるドタバタコメディ?
    主人公が一番天才なんだけど、周りのある意味天才達に振り回されるお話。
    みんなそれぞれアホ可愛くキャラクターが立っていて、面白い。
    絶対ありえねぇ〜!って、話ばっかなんだけど、マンガだから。

  • 此もブクオフの105円棚から発掘。春と勝幸の異父母兄弟が展開するドタバタ劇、この感覚がその後の「のだめ」の世界に繋がって行くのだろう。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

二ノ宮 知子(にのみや ともこ)
1969年生まれ、埼玉県出身の漫画家。
1989年、『外国ロマンDX』(角川書店)に掲載の「London ダウト・ボーイズ」でデビュー。以後、『ヤングロゼ』(角川書店)、『Kiss』(講談社)などに作品を発表する。2001年に連載開始した「のだめカンタービレ」がヒット。で2004年第28回講談社漫画賞少女部門を受賞。テレビドラマ化・アニメ化・映画化された代表作となり、クラシック音楽を一般に広める役割も果たした。

二ノ宮知子の作品

ツイートする