おあとがよろしいようで。 (ダイヤモンドコミックス)

著者 :
  • 松文館
2.10
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (3)
  • (3)
本棚登録 : 19
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784790123071

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 真面目なBLの短編集でした。エロはあるけどメインではありません。
    死ネタ、昔の男ネタなど、一通りBL短編の甘いところとキツいところをやってくれて、軽すぎないのが良かったです。安心して読めました。
    その分、見せ場でのデ狂いが気になったのがちょっと残念でした。

    ・落語の師匠が好きな受主人公
    ・恋人を事故で亡くした大学生
    ・大男を拾って押し入れで飼う高校生
    ・幼なじみの社会人2人でハネムーン代打
    ・両親他界?の銭湯の跡取りと、失踪していた同級生 たぶん26歳
    ・10年前に高校でつきあってた社会人ふたり
    ・↑の続き 休日に同僚まで巻き込むのは少女漫画みたいでリアリティないですが…
    2人がリバなのがいい感じでした。

全1件中 1 - 1件を表示

おあとがよろしいようで。 (ダイヤモンドコミックス)のその他の作品

稲垣まことの作品

ツイートする