ケロケロがえるがなくときは (チューリップえほんシリーズ)

著者 :
  • 鈴木出版
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (25ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784790250593

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • かえるとおおかみさんのやりとりがかわいらしいです。

  • 小1の娘が学校から借りてきました。
    イソップ風ですね。
    ただ内容、絵に関しては、可もなく不可もなくといった感じ。
    留まる絵本ではなく、通り過ぎる絵本だと思いました。

  • ちょっと意表をつかれた。面白かった。

  • ☆かえるがなくと雨が降る…かえるの声を網で捕まえたオオカミは…?
     クレヨンタッチの画風が楽しい絵本です。

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

岩手県生まれ。絵本に『おやすみペンギン』『はなび』『ねこのけいさん』(以上、フレーベル館)、『もしもであはは』(あすなろ書房)、『せなかがかゆいの』『ぼくとソラ』『どんぐりにんじゃ』(以上、鈴木出版)などクスリと笑える作品多数。

浅沼とおるの作品

ケロケロがえるがなくときは (チューリップえほんシリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする