大きな絵本 にゃーご

著者 :
  • 鈴木出版
4.14
  • (4)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (29ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784790250791

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読み聞かせにぴったり。
    子どもたちも大喜びで聞いてくれました。

  • 2017.06 2-1

  • H28.10.26 おはなし会 こばと学級
    H28.9.15 おはなし会 2年2組

  • 25年度2年 ⑫2年 ⑫

  • 【絵本】にゃーご 狂暴な(* ̄∇ ̄*)猫と、猫の恐ろしさを知らない子ネズミたちのおはなし。桃の季節に読むとさらにgood『小学生〜中学生』『4分』『猫』『ネズミ』

  • 請求記号:Eミヤニ
    資料番号:020259487

  • 読み聞かせのため借りました。
    文字と絵がかぶってしまっているぶん読みにくい箇所がありますが、内容はいい話です。

  • 宮西さんの絵本は、多色版画の画風で有名ですが、この初期の絵本は色鉛筆のみで丹念に描かれています。原画も見たことあるんですが、荒削りながらも迫力ありました。猫の表情を逐一見のがさないよーに。悪者扱いの猫がめちゃくちゃ愛おしいです。しかし、恐いもの知らずというか知らないことって、実は、幸せなのかも?

  • 図書室春。

  • 2009年5月図書室で

全11件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

宮西 達也(みやにし たつや)
1956年、静岡県生まれの絵本作家。拓新太朗という別名義もある。日本大学藝術学部美術学科卒。人形美術、グラフィックデザイナーを経て絵本作家となった。
『きょうはなんてうんがいいんだろう』で講談社出版文化賞絵本賞、けんぶち絵本の里大賞、『ふしぎなキャンディーやさん』で日本絵本賞読者賞をそれぞれ受賞。その他代表作に『おとうさんはウルトラマン』、『おまえうまそうだな』、『にゃーご』などがある。

宮西達也の作品

ツイートする