おかいものパレード (たんぽぽえほんシリーズ)

著者 : 西内ミナミ
制作 : なかの ひろたか 
  • 鈴木出版 (2006年3月発売)
3.80
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :23
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (28ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784790251392

おかいものパレード (たんぽぽえほんシリーズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「なかのひろたか」さんの絵が、とても綺麗で可愛い。また、お店の前にある宣伝用のお人形とお友達になるおはなしも面白い。そして、最後に、おかあさんが作るオムレツ!みんなで食べたら美味しいよね!

  • 3歳3ヵ月
    楽しい。

  • お買い物ごっこにハマっている息子には楽しい内容だったようです。
    ほっぺちゃん・・・が ペ○ちゃんかと思いました(笑)
    ひまわりオムレツ=スペイン風オムレツの事だったんですね・・・
    表紙裏に小さく説明があったので理解できましたが、
    息子は「ひまわり?」とちょっと納得がいかない様子でした。

  • タッくんとチョコちゃんの双子の兄弟が、卵を買いに商店街に出かけます
    するといろんなお店の前に立っているマスコット人形達が話しかけてきて、一緒に買物についてきました
    どんどん人数が増えて、みんなで楽しくお買い物パレードになりました

    これを読むと、子供が薬局の前の「かえる」「ぞう」や某チキン店のおじさんに話しかけるかもしれませんね

全4件中 1 - 4件を表示

西内ミナミの作品

おかいものパレード (たんぽぽえほんシリーズ)はこんな本です

ツイートする