きんいろのライオン (ひまわりえほんシリーズ)

著者 :
制作 : 水野 ぷりん 
  • 鈴木出版
3.75
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784790251767

作品紹介・あらすじ

ひろいはらっぱのはずれにどうくつがありました。どうくつにはマノージャというなまえのライオンがすんでいました。としとったおとうさんとおかあさん、そしてきれいないもうととおくさんもいっしょです。マノージャはかぞくのためにまいにちはらっぱをかけまわり、すいぎゅうやしかをつかまえてはもちかえっていました。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 類とも?朱に交われば赤く?

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

山口県生まれ。福岡、京都を経て東京在住。保育園や小学校での読み聞かせのほか、昔話の再話や絵本の構成などにかかわる。『みんなでまもったひなどり』『きんいろのライオン』『あたまにかきのき』(以上、鈴木出版)などの作品がある。

「2017年 『なんにもせんにん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

唯野元弘の作品

ツイートする