おやゆびさん (たんぽぽえほんシリーズ)

著者 :
制作 : ひろかわ さえこ 
  • 鈴木出版
3.92
  • (4)
  • (4)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 62
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784790252320

作品紹介・あらすじ

おやゆびさんはちょっとちがう。ほかのゆびとはちょっとちがう。ちがうとなかまはずれなのかな?いいえ。ちがってもいいんです。ちがうからこそいいんです。おやゆびさん、よかったね。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • なるほど…再発見!!

  • Thema 手遊び絵本 ゆび 手 体

    手を使った指あそびを、絵本にしたもの。
    見やすい絵で、一緒に手を動かして遊べるので、子どもに評判上々。

  • 指を動かしながら子供と一緒に読むと楽しくなる。

    親指に顔を書いたり、軍手に顔を書いて、絵本なしで実演する感じでするのも楽しいかもしれない。

  • 絵本を読みながら、自分の手や子供の手を動かして説明できるのでよかった。ただあまり子供にはウケがよくなく、1、2回程度しか読まず返却。

  • 五本の指をつかった手遊び絵本。一年生、特別支援学級など。

  • ユウ7ヶ月。指を見せながら読んでいたら、舐めてきた…でも興味はあるみたい。

  • 子供と一緒にてあそびをしながら読んだら楽しそう。

  • 手遊びしながら楽しめる絵本。
    小さなお子さんにはよいかも?!
    年少の子には、ちょっと遅すぎました(^^ゞ

  •  おやゆびって、ほかの指と比べてみると、なんだか生えているところがちょびっと違う…?  仲間外れかな? と、ちょびっと心配。
     でも、実はそこの位置にいるからこその利点が! 他の人と違ってたって良いじゃない♪  と明るい気持ちになる一冊。

全9件中 1 - 9件を表示

プロフィール

1968年東京都生まれ。絵本作家・翻訳家。主な作品に『ニワトリぐんだん』(絵本塾出版)、『うしのもーさん』(教育画劇)、『ぬいぐるみおとまりかい』(岩崎書店)、『ふしぎなトラのトランク』(鈴木出版)など。『ながいながいへびのはなし』(小峰書店)はフランス、韓国、台湾、中国で翻訳されている。ホテル暴風雨オーナー。http://hotel-bfu.com/

「2018年 『いっしょにするよ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

風木一人の作品

ツイートする