だいおういかのいかたろう (ひまわりえほんシリーズ)

  • 鈴木出版
3.63
  • (5)
  • (7)
  • (11)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 82
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784790252757

作品紹介・あらすじ

話題騒然、ダイオウイカの絵本です!
湖で凍ってしまった、だいおういかのいかたろう。偶然通りかかったゆめたくんは、いかたろうを助けようとします。


この作品が絵本デビュー作となる、ザ・キャビンカンパニーのふたり。長い制作期間を経て、渾身の作品が出来上がりました。だいおういかブームもあり、子どもたちが気に入ってくれると期待しています。
この絵は、ベニヤ板に描かれています。なかなか木の板に絵を描く人はいないので、絵を見たときは驚きでした。紙に印刷されると木の質感はわかりにくいと思いますが、原画は、だいおういかのように大きくて重たかったです。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 子どもが「この本面白かったよ~」と
    持ってきて教えてくれました。
    カラフルなイラストと
    え?そうくるの!?っていうちょっとした意外性が面白かったです

  • 20161129 朝3年生
    20170217 中休み

  • 踊りが楽しかった。

  • 楽しい。絵に迫力があって息子が楽しそうに見ていた。

  • 絵がとにかく可愛い。
    色彩も素敵だしデザインにほれぼれする〜
    いかダンスもいい感じじゃなイカ!

  • ★★★★☆
    実にイカした絵本です。
    ただこれ、踊らねば魅力を伝えきれないよね。
    ぐぬぬ。。
    (まっきー)

  • 2015年1月22日

  • とってもイカしてる本だと思う。
    体操と歌はこどものこころをがっちり掴むのではないのかと。
    絵をみてると自然と身体が真似してしまってた。

    先生と幼稚園児6、7人であのでっかいポットを運ぶなんて…
    というツッコミをしてしまってすいません。

  • ちょこちょこっと おやじキャグを 入れながらの イカす いかたろう♪

  • 男の子が公園に行くと、公園の池の中でイカが凍っていた。
    海からダンスをしながら上がってきたら冬になって凍ってしまったのだとか。
    男の子は教室へ行き、先生を呼んでくることに。
    先生が大きなポットにお湯を入れてクラスのみんなで公園まで運ぶ。
    たちまちイカは氷から解放され、お礼に体があたたまるイカダンスを教えてくれるのだった。

    楽しいイカダンス。
    イカッ!イカッ!ヘイッ!
    巻末には楽譜も載っている。

    絵のタッチや文字がスズキコージっぽい。

    先生の体つき、腕が長くて腰がすごい細くて怖い。
    大きなポットに顔がついているのは面白い。

全11件中 1 - 10件を表示

だいおういかのいかたろう (ひまわりえほんシリーズ)のその他の作品

だいおういかのいかたろう (大きな絵本) 大型本 だいおういかのいかたろう (大きな絵本) ザキャビンカンパニー

ザキャビンカンパニーの作品

ツイートする