たまごにいちゃんとたまごねえちゃん (ひまわりえほんシリーズ)

  • 鈴木出版
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784790253143

作品紹介・あらすじ

たまごにいちゃんとたまごねえちゃんがおとなになって、結婚! その子どもたち(たまごにいちゃんとたまごねえちゃん)もまた、ちょっとあまえんぼうでわがままでした。けれど、いつかは殻を破らないといけない日がくると気づいてから、ちょっとだけ気持ちに変化が現れました…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • たまごにいちゃん、最新刊!
    ついに、たまごにいちゃんも、お父さんになりました。
    自分の経験を活かして、子どもには殻からでるのは好きにしていいんだよ、と、余裕たっぷりのお父さんぶりです。
    カッコいいぞ!
    高校図書館にもいいでしょう。
    ただし、分類は育児、です。

    2017/04/27 更新

  • ちょっぴり おとなになった たまごにいちゃん、たまごねえちゃん♪

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1964年、東京都に生まれる。東京芸術大学デザイン科を卒業。『ふしぎなカーニバル』(講談社)で第14回講談社絵本新人賞、『はやくねてよ』(岩崎書店)で’95日本絵本大賞、『いしをつんだおとこ』(ハッピーオウル社)で第62回産経児童文化出版賞美術賞を受賞。ほかに『うみキリン』『とんとんとん』『ふうせんくまくん』「へんしん」シリーズ、「○○かめん」シリーズ(いずれも金の星社)、『らくがきぶたくん』(ポプラ社)、『もりおとこのしごと』「パンツぱんくろう」シリーズ(いずれも講談社)、『まめうし』シリーズ(PHP研究所)、『たまごにいちゃん』シリーズ(鈴木出版)、『はなかっぱ』シリーズ(メディアファクトリー)などの絵本作品がある。

「2018年 『へんしんたんてい』 で使われていた紹介文から引用しています。」

あきやまただしの作品

ツイートする