むしゃむしゃ たべたら おいしいぞ (チューリップえほんシリーズ)

  • 鈴木出版
3.71
  • (4)
  • (8)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 219
感想 : 11
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784790254263

作品紹介・あらすじ

3匹のはらぺこオオカミの前にやってきたにわとり。3匹は、チキンカツにしようとか焼き鳥や唐揚げもいいなあと、どうやって美味しく食べようか悩みます。最後には、毎日食べられる名案を思いつきますが…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 表紙のオオカミがもう既におかしい。
    棒っきれみたいになってて、腹ペコなのが伝わってくる。
    読みながら娘が痺れを切らして「私がかわりに捕まえてくるよ!」と言いだす始末。
    本当宮西さんのオオカミが出てくる絵本って面白い。

  • 宮西達也さんのびよーんとしたオオカミ、好きだなー。腹ぺこすぎて、そこを通っているニワトリを、誰が捕まえるかでモメる、オオカミのガーとギーとグー。オチもなんともすっとぼけ。

  • 5分

  • 図書館本。次女に借りてきた本を長女ももれなく読むシリーズ。図書館で手に取る本が長女にその昔読んだことがある本が増えてきました。

  • 年少
    お気に入り。オスはたまごがうめない

  • コココココ
    3匹のオオカミが想像を膨らませながら物語は進む
    人任せにしてると何も得られないことを伝えてくれる!
    最後にはオチもあり、いいものがたり

  • 2022/03/26 図書館 3歳 自分で見つけて自分で読んだ 

  • 平和なオオカミさん。

  • 腹ペコすぎて動けないオオカミ3匹の前に、美味しそうなニワトリが…

  • 3匹のはらぺこオオカミたちが昼寝をしている所にニワトリがやってくる。捕まえて、おいしく料理して、「むしゃむしゃたべたらおいしいぞ」と3匹は色々考える。卵を産ませて、卵料理にすることを考えているうちに、ニワトリはいなくなる。ニワトリはおすだった。
    ※はらぺこオオカミシリーズの一つ。ドジなオオカミがかわいい。

全11件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

「ふしぎなキャンディーやさん」(金の星社)で日本絵本賞・読者賞受賞。「きょうはなんてうんがいいんだろう」(鈴木出版)で講談社出版文化賞・絵本賞受賞。「ちゅーちゅー」(鈴木出版)、「シニガミさん」(えほんの杜)、「帰ってきたおとうさんはウルトラマン」「パパはウルトラセブン」(学研)、「おまえうまそうだな」(ポプラ社)の5冊はけんぶち絵本の里大賞受賞。「おまえうまそうだな」が2010年映画で全国公開された(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

「2023年 『はらぺこおおかみのデコとボコ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

みやにしたつやの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×