けやき少年―歌集 (かりん叢書)

著者 :
  • 砂子屋書房
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784790407966

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 『歩く仏像』が好きなので去年3月書房より取り寄せ。
    『歩く仏像』にはなかった恋の歌が赤裸々に綴られている。確かに『少年』の歌で少し気恥ずかしい。が、あからさまな歌なのにやっぱり渡辺松男で、不思議な空気が維持されている。それがすごいと思った。白きつねとは結婚したのだろうか。選は次の再読時。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1955年、群馬県伊勢崎市生まれ。前橋高校を経て東京大学文学部卒。
歌集に『寒気氾濫』『泡宇宙の蛙』『歩く仏像』『けやき少年』『〈空き部屋〉』『自転車の籠の豚』『蝶』『きなげつの魚』『雨る』。
句集に『隕石』。​
現代歌人協会賞、ながらみ現代短歌賞、寺山修司短歌賞、迢空賞を受賞。
「歌林の会」会員。

「2022年 『牧野植物園』 で使われていた紹介文から引用しています。」

渡辺松男の作品

最近本棚に登録した人

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×