キリスト教と現代―終末思想の歴史的展開 (SEKAISHISO SEMINAR)

  • 世界思想社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (266ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784790709114

作品紹介・あらすじ

変転する現代社会が生み出す不安。「個の尊厳」「かけがえのなさ」を守り、発展させていく鍵として、「終末」の地平を展望する。

著者プロフィール

1956年生まれ。京都大学大学院文学研究科博士後期課程(キリスト教学)指導認定退学。京都大学博士(文学)。現在、京都大学大学院文学研究科教授。

「2018年 『神についていかに語りうるか』 で使われていた紹介文から引用しています。」

芦名定道の作品

キリスト教と現代―終末思想の歴史的展開 (SEKAISHISO SEMINAR)を本棚に登録しているひと

ツイートする