認知療法・認知行動療法カウンセリング初級ワークショップ―CBTカウンセリング

著者 :
  • 星和書店
4.03
  • (11)
  • (14)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 164
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (198ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784791105892

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2階心理学C : 146.8/ITO : 3410162596

  • 初級ワークショップというだけあって本当に丁寧で分かりやすかった。クライエントさんとのセッションもこんな感じなのだろうなあ。
    認知行動療法というと技法が目立つ気がしますが、この本は技法以前の、CBTを行う上での基礎が丁寧に記述されていると思います。クライエントさんとのコミュニケーションスキルや、アジェンダ設定、アセスメントシート、心理教育など。それぞれについて目的と効果もきちんとまとめられているのがまたCBTらしい。図表や実際の対話例も豊富で分かりやすいです。
    個人的には基本スキルの「双方向的コミュニケーション」を知れたのがとても良かったです。CBTに関わらず、協同的で気持ちよい対話を行う上で役に立ちそうです。日常的に気をつけて実践してみようと思いました。

  • 146.8 イ 登録番号8829

  • 認知系のコーピングとは、自分を悪循環から救うために何らかの考えやイメージを意図的に持ってみる。
    行動系のコーピングは実際に何かアクションを起こす、あるいはあえて何もしない。

  • 認知療法カウンセラーになる人のための本。不安、恐怖、ネガティブな感情を掘り下げ解析し、対処できる方法を習得できるようになります。

  • 伊藤先生のファンです。わかりやすい。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

洗足ストレスコーピング・サポートオフィス所長。

「2020年 『こころを使うということ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

伊藤絵美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デニスグリーンバ...
デールカーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印

認知療法・認知行動療法カウンセリング初級ワークショップ―CBTカウンセリングを本棚に登録しているひと

ツイートする
×