学校で知っておきたい精神医学ハンドブック -養護教諭,スクールカウンセラー,一般教諭,スクールソーシャルワーカーのための心身医学,精神医学ー

著者 :
  • 星和書店
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (324ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784791110735

作品紹介・あらすじ

精神医学的問題、心身医学的問題を抱える子どもたちに学校で遭遇したときに、どのように支援したらよいか。疾患ごとに、症状や治療法、学校でできること(保健室、教室、相談室、学校全体でできること)、ピットフォール(落とし穴)についてなど、コンパクトに解説した。学校で子どもの様子や行動が気になったときに活用したい、子どもの精神医学事典。
養護教諭、スクールカウンセラー、一般教諭、スクールソーシャルワーカーはもちろん、子どもに関わる全ての方におすすめの一冊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 【配架場所、貸出状況はこちらから確認できます】
    https://libipu.iwate-pu.ac.jp/opac/volume/544046

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

たかみやこころのクリニック院長。神戸大学医学部卒業。学校との連携などを中心に総合病院にて診療。発達障害,小児心身症,小児摂食障害をはじめとする子どもの診療に多く携わる。2016 年 8 月,クリニックを開設,現在に至る。日本摂食障害学会理事,日本摂食障害協会参与,子どものこころ専門医,日本精神神経学会指導医,日本心身医学会指導医。

「2021年 『学校で知っておきたい精神医学ハンドブック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

学校で知っておきたい精神医学ハンドブック -養護教諭,スクールカウンセラー,一般教諭,スクールソーシャルワーカーのための心身医学,精神医学ーを本棚に登録しているひと

ツイートする
×