もう一度学びたいギリシア神話

制作 : 松村 一男 
  • 西東社
4.13
  • (6)
  • (5)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 49
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784791614486

作品紹介・あらすじ

主な神々や英雄を中心に整理し、見開きで紹介。イメージが膨らむイラスト、写真を満載!ギリシア神話に関連した雑学知識もふんだんに掲載。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • よくぞここまでというぐらい、ギリシア神話とそれに関する知識雑学を網羅的にまとめてある。神話や神々の紹介にとどまらず、神話を基にした近現代の作品や芸術、語源までカバーしている。(「風の谷のナウシカ」は予想できたが、Titanつながりで「タイタニック(映画)」が出てきたのには意表を突かれた。)文献目録も充実。欲を言えば、名前の対照表にはカタカナだけでなくつづりも入れて欲しかった。
    物語はあらすじ紹介だけなので、通して読んでもすごく面白いというわけではない。

  • ちょっとした行事の関係で人に借りて読んだけど、神話をよく知らない僕でもすごいとっつきやすかった。関連する文献の紹介や豆知識も面白くてまた読みたくなりました!神話初心者には是非おすすめ!!

  • 大学生時代、美術を先行し、美術史を勉強していたときに買った本。

    西洋美術を理解するためには、ギリシア神話を知っておいたほうが良い。
    でも、全数巻もあるような物を読むのはちょっと…
    そんな時に本屋さんでこの本を発見!!
    見開き1頁で解りやすく手短に、イラスト付きだし、ギリシャ神話に関わる芸術作品や本まで紹介。
    話のわかりやすさ、とっつきやすさはもちろん、ギリシャ神話への色んな扉が用意されている本です。

  • ギリシャ神話の基本がわかる。

  • もう一度も何も初めて学ぶのですが、大した予備知識がなくても楽しくギリシア神話を知ることができました。レポート作成の際は、お世話になりました。

全6件中 1 - 6件を表示
ツイートする