マンガ 面白いほどよくわかる! 古事記

制作 : かみゆ歴史編集部 
  • 西東社
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784791625260

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 初詣に向けて、あらためて日本の神様について知るには非常にとっつきやすい本。

    古事記作成の目的を「天皇の威厳を物語に記すことで争いのない世の中を作ろうとした」ととらえると、また読み方も違ってくるし、神社にお参りする想いも変わってくるかも知れませんね。

    古事記の物語記述に余白があることについては、河合隼雄が「中空構造日本の深層」の中で触れていて、日本人の特質がそのからっぽなところにあるとしています。
    松岡正剛はこの河合の分析から「日本の祭りの構造やウツロヒの問題、あるいは床の間や民家構造や書院の意味、さらには歌合わせ・連歌・枯山水といったことを説明するには、どこかで中心がウツである文化のしくみにふれるべきであると思われる」と考えており、古事記のもつ世界観がどのような関わりかたで日本人の世界観につながっているかと考えを巡らせると、ただの統治目的の書物を超えた魅力を感じてきました。

    そんな、古事記に触れるきっかけとなる良書かと。

  • 日本史に興味ゼロだった私がまさかの日本最古の歴史書を手に取るとは。日本の神様について知りたくて、とにかく分かりやすい本だと思い読みました。理解も進み、面白かったです。やはり人には学ぶタイミングというものがあるんだな…

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

歴史関連の書籍や雑誌、デジタル媒体の編集・制作を行う。ジャンルは日本史全般、世界史、美術史、宗教・神話、観光ガイドなど。主な著書に『学研ムック新撰組』『学研ムック三国志』(学研パブリッシング)など。

「2013年 『戦国時代最強図鑑』 で使われていた紹介文から引用しています。」

マンガ 面白いほどよくわかる! 古事記のその他の作品

ツイートする