現代思想2012年12月臨時増刊号 総特集=緊急復刊 imago いじめ-学校・社会・日本

  • 青土社
3.83
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (246ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784791712540

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いじめに対するこれまでの評論について概観できる。内容が濃い。

  • こんなに真剣にいじめ問題を多面的に考えている大人もいるのかー。なんだか嬉しかった。
    村上春樹「沈黙」を読みたくなった。

  • これは、読んでからコメントします。

    青土社のPR
    http://www.seidosha.co.jp/index.php?cmd=read&page=9784791712540

  • 2012年の大きなトピックスとして、大津いじめ自殺事件が上げられる――このような書き方をすること自体、既に風化しかかっていることの証左ではある。いじめが原因と見られる自殺が2011年の10月、それから遅れて(いつだって手遅れなのだ。別に教育委員会がどうとかの問題だけではなくて、事件になるのは事が起こったあとなのだから)「自殺練習」というセンセーショナルな見出しを伴って新聞で報道されると同時にマスメディアが、さらにインターネットで大きな話題となる異例の事態になった。なった。もうすでに、その熱は冷めている。
    マスメディア等の盛り上がりから時間をおいて発行された本書では、大津いじめ事件から、学校や教育機関の抱える諸問題、リストカット、教育現場での排除の力学など、「いじめ」を様々な角度から論じている。

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

1934年生まれ。著書『分裂病と人類』『治療文化論』など多数。みすず書房より「中井久夫集」が刊行中。

中井久夫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする