現代思想 2017年8月臨時増刊号 総特集◎恐竜 ―古生物研究最前線―

  • 青土社
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784791713509

著者プロフィール

こばやし・よしつぐ 1971年福井県生まれ。恐竜学者。北海道大学総合博物館副館長・教授。横浜国立大学に入学後、ワイオミング大学地質学地球物理学科に入学し、飛び級で学士優秀賞を取得。卒業後、テキサス州ダラスにあるサザンメソジスト大学の大学院に進学。日本人初の恐竜の博士号を取得。恐竜の「鳥化」や、恐竜の大陸間の移動や極限環境への適応などを研究している。日本初の巨大恐竜全身骨格「むかわ竜」の研究も行っている。著書に『恐竜は滅んでいない』『ぼくは恐竜探険家!』『恐竜まみれ 発掘現場は今日も命がけ』など。

「2020年 『恐竜 骨ぬりえ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小林快次の作品

ツイートする
×