現代思想 2017年12月臨時増刊号 総特集◎分析哲学

  • 青土社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 41
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (294ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784791713554

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ・原因または錯覚としての行為者 青山拓央
    ・自由意志の不条理 山口尚
    ・社会存在論 倉田剛
    ・人生の意味の哲学 森岡正博
    ・人生の意味の分析哲学 村上達也
    ・政治哲学の地平 乙部延剛
    ・分析哲学 私論 野家啓一
    ・分析哲学は哲学になったか 飯田隆
    ・C・ダイヤモンドの分析的倫理学批判 佐藤岳詩
    ・ラッセルとポアンカレ 伊藤邦武

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

飯田 隆(いいだ たかし) 
1948年札幌市に生まれる。1978年東京大学大学院人文科学研究科博士課程退学。現在、慶應義塾大学名誉教授。著書に『言語哲学大全 1~4』(勁草書房、1987~2002年)、『規則と意味のパラドックス』(ちくま学芸文庫、2016年)、『新哲学対話』(筑摩書房、2017年)、『日本語と論理』(NHK出版新書、2019年)、『虹と空の存在論』(ぷねうま舎、2019年)ほか。

「2020年 『分析哲学 これからとこれまで』 で使われていた紹介文から引用しています。」

飯田隆の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ルートウィヒ・ウ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×