イメージの心理学

著者 : 河合隼雄
  • 青土社 (1991年11月1日発売)
3.33
  • (2)
  • (3)
  • (16)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :123
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784791751556

作品紹介・あらすじ

ユング心理学はイメージの心理学である。人類の意識の深層に生じる神話、昔話、象徴、記号。それらの生命力を鍵に、夢や幻覚など個人のイメージ体験の根源にひそむを芸術、宗教、セラピーほかさまざまな角度からさぐる。

イメージの心理学の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 学生のとき以来の再読。いわゆる入門書。

  • 「深層心理学とはイメージの心理学である」

    客観的で説得力のある自分を抜きにした科学の発展に伴い主観的要素?の認知が薄れてきた。

    このような時代にこそイメージの心理学という詩的で主観的な考えが必要なのではないかと考えられる。

    ユング心理学入門より難しかった。

全3件中 1 - 3件を表示

河合隼雄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 春樹
ヴィクトール・E...
三島 由紀夫
ヘミングウェイ
有効な右矢印 無効な右矢印

イメージの心理学はこんな本です

イメージの心理学を本棚に登録しているひと

ツイートする