シモーヌ・ヴェイユ詩集

制作 : Simone Weil  小海 永二 
  • 青土社
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 11
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (210ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784791751822

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 哲学者シモーヌ・ヴェイユの文芸創作集。シモーヌの作品は詩編、童話「火の妖精たち」、戯曲「救われたヴェネチア」が収録されている。
    シモーヌがポール・ヴァレリーに詩を送ったときのヴァレリーの手紙も収録されている。シモーヌに関する評伝を読むと、戯曲「救われたヴェネチア」のことがよく出てくる。文芸の道を歩みはしなかったシモーヌの文芸習作集といった印象だが、シモーヌの志向が読みとれ、全体にみずみずしさに満ちている。

  • 2011/2/5購入

  • 分類=詩集・思想・ヴェイユ。92年5月(71年初出の新装版)。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1909-43。激動の時代を34年の生を通して駆け抜けたユダヤ系女性フランス人哲学者。主要著書『重力と恩寵』、『前キリスト教的直観』、『神を待ちのぞむ』など。

「2019年 『神を待ちのぞむ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

シモーヌ・ヴェイユの作品

シモーヌ・ヴェイユ詩集を本棚に登録しているひと

ツイートする