風の変様体―建築クロニクル

著者 :
  • 青土社
3.42
  • (3)
  • (4)
  • (17)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 54
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (481ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784791757824

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 伊東豊雄さんの住宅の設計に対する思いや考えが記されている著書。とても深い。話の内容についていくのが少し大変であった。ルドルフシンドラーの『建築家なしの建築』やR・ベンチューリの『建築の多様性と対立性』など、読んでいないと少しついていくのに苦労するし、近代建築について理解していないと言っていることが沁みこんでこないだろう。メタボリズムとは何か、マニエリストとは何か、頭で反芻しながら読み進めた。建築家はだれでも苦労する、それは伊東さんであろうと同じことであるということがわかった。一軒の家に対する思いと設計する上でのその土地の解の導き方など、読んで面白かった。おススメで。

  • 伊東 豊雄 / 青土社 (1999/12)

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

建築家。1941年生まれ。主な作品に「せんだいメディアテーク」「みんなの森 ぎふメディアコスモス」「台中国家歌劇院(台湾)」など。ヴェネチア・ビエンナーレ金獅子賞、王立英国建築家協会(RIBA)ロイヤルゴールドメダル、プリツカー建築賞など受賞。2011年に私塾「伊東建築塾」を設立。児童対象の建築スクールや、地方の島のまちづくりなど、これからのまちや建築を考える建築教育の場としてさまざまな活動を行っている。

「2017年 『冒険する建築』 で使われていた紹介文から引用しています。」

風の変様体―建築クロニクルのその他の作品

伊東豊雄の作品

ツイートする