芸術の名において―デュシャン以後のカント/デュシャンによるカント

制作 : Thierry De Duve  松浦 寿夫  松岡 新一郎 
  • 青土社
3.50
  • (2)
  • (2)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 34
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (230ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784791759361

作品紹介・あらすじ

近代芸術の論理そのものを作品の主題へと転換したデュシャンの「レディメイド」。カント、フーコーの思想を鍵に、そのラジカルな芸術的実践の偉業を鮮やかに読み解き、"近代"の意味を根底から問い返す。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • カント読んだらここにも繋げられる、とやる気を出したものの、読んだり積んだり。そうこう言ってるうちに、Amazonのマケプレ価格が9,800円にまで高騰しているとな!

  • 結構根気よく説いていると思う。芸術畑にいる人にはオススメします。

全2件中 1 - 2件を表示

ティエリード・デューヴの作品

ツイートする