深読みミュージカル 歌う家族、愛する身体

著者 :
  • 青土社
3.67
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 41
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (300ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784791766246

作品紹介・あらすじ

未来を切りひらく歌とドラマの力。『サウンド・オブ・ミュージック』『ジーザス・クライスト・スーパースター』から『ライオン・キング』まで。代表的名作の魅力を現代文化の力学のなかで読み解く、愛と知と葛藤の本格的ミュージカル論。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ゆりにプレゼントしようかな

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

本橋哲也(もとはし・てつや)
1955年東京生まれ。東京大学文学部卒業,イギリス・ヨーク大学大学院英文科博士課程修了。D. Phil。
現在,東京経済大学教授。カルチュラル・スタディーズ専攻。
主な著訳書に『映画で入門 カルチュラル・スタディーズ』『カルチュラル・スタディーズへの招待』『ほんとうの「ゲド戦記」』(大修館書店),『本当はこわいシェイクスピア』(講談社選書メチエ),『ポストコロニアリズム』(岩波新書),ガヤトリ・スピヴァク『ポストコロニアル理性批判』(共訳,月曜社),ホミ・バーバ『文化の場所』(共訳,法政大学出版局),ロバート・ヤング『ポストコロニアリズム』(岩波書店)がある。


「2021年 『『愛の不時着』論』 で使われていた紹介文から引用しています。」

本橋哲也の作品

ツイートする
×