科学と人間 科学が社会にできること

著者 :
  • 青土社
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 53
感想 : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (299ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784791767175

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • サイエンス

  • 404||Sa

  • 『職業としての科学』の内容が充実させていただけに、本書はやや題目が大きくなりすぎ、各随想の質の軽さが気になった。頁を捲り終え、あとがきを参照すると「練度のやや低いものも混じっているかもしれない」とあった。関心を寄せていた科学史家だっただけに少し残念。まえがきに一言あれば印象が違っただろう。

  • 本屋読みたい本メモ。

    日本を代表する物理学者が、これからの科学を語る(帯抜粋

  • 和図書 404/Sa85
    資料ID 2013101795

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

1938年生まれ,1960年京都大学理学部卒業,1964年同大学院中退。1974―2001年京都大学教授,基礎物理学研究所長,理学部長を歴任。2001―2014年甲南大学教授。


「2014年 『林忠四郎の全仕事 宇宙の物理学』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐藤文隆の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
國分 功一郎
リチャード・ドー...
トマ・ピケティ
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×