ヴァギナ

  • 青土社
4.00
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 34
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (436ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784791767649

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ふ~ん、、、フェミニーの人って難しく考えるのが好きみたい。。。←ゴメンなさい、叩かないで!!

    青土社のPR
    「アメリカを代表するフェミニストが自身の身体の変調をきっかけに、「ヴァギナ」とは何かという謎に迫る。 女性がセックスで何を本当に必要としているか、またセックスが女性にどのように影響するか。この疑問から出発した旅は、歴史、文化、芸術を横断し、精神医学・脳科学といった科学分野、宗教学やタントラといった領野をも通り抜け、そして隠蔽されていた衝撃の真実を明らかにした! 著者渾身のルポルタージュにして、「ヴァギナ」論の決定版!」

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

1962年生まれ、批評家、作家、リベラル・フェミニスト。第3次フェミニズム運動の論者の一人。処女作「美の陰謀 女たちの見えない敵」は国際的ベストセラー。

ナオミ・ウルフの作品

ツイートする