美しい日本語

著者 :
  • 青土社
3.67
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784791768165

作品紹介・あらすじ

語り継ぎたい詩歌の名品から、口ずさむ唱歌や日常の手紙まで、日本語表現で展開する四季の風景をめぐる。文体論・表現研究の第一人者の案内で、日本語の抒情を満喫するぜいたくな時間。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 極上の日本語に浸る。

    日本語をどれくらい知っていますか?
    春夏秋冬、日本語には他言語にはない、独特で美しい表現が溢れています。
    安直な言葉が飛び交う現代に生きる私たち。
    今一度、格調高き日本語の原点に立ち返ってみましょう。

  • 日本語には月によって睦月、如月...とあったり、手紙を書く時は用件の前に時候の挨拶を書いたり、美しい古語が存在したりしている。それは、日本という環境が四季を帯びていたり、歴史的な歩みの中で今の暦と旧暦が存在しているからである。日本語の魅力がわかる一冊。(教育学部・国語専修)

  • 安野光雅の挿画も楽しみ!

    青土社のPR
    http://www.seidosha.co.jp/index.php?9784791768165

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

前早大

中村明の作品

ツイートする