絶対数学の世界 ―リーマン予想・ラングランズ予想・佐藤予想―

著者 :
  • 青土社
3.25
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 23
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784791769971

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 数学の本にしては数式がほとんどなく、「絶対数学」を叙述的に解説している。途中、「数学は言葉の学問」という指摘があり、これが印象に残った。確かに数式は普遍的ではあるが、それのみでは不十分ということであろう。

  • 図書館で借りた本。絶対数学のスローガンは全ての数学を一元体上で!との事。日本人の数学者の高木貞治、谷山豊、佐藤幹夫の業績、リーマン予想の風景など。かなり専門的な内容が多く簡単な素数なら解るだけの私には詳細は理解できなかった。数学の歴史、植物の話などは興味深かった。

  • 請求記号 413.5/Ku 74

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

東京工業大学名誉教授

「2018年 『オイラーとリーマンのゼータ関数』 で使われていた紹介文から引用しています。」

絶対数学の世界 ―リーマン予想・ラングランズ予想・佐藤予想―のその他の作品

黒川信重の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エドワード・フレ...
スティーヴン ワ...
トマ・ピケティ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする