現想と幻実: ル=グウィン短篇選集

  • 青土社
4.25
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 78
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784791773022

作品紹介・あらすじ

ル=グウィンの知られざる魅力が詰まった、珠玉の未邦訳短篇集
とある海辺の町を舞台に、複数の語りを通して一人の女性の姿を描きだす「夢に遊ぶ者たち」、架空の未来史〈ハイニッシュ・サイクル〉の1ピースをなす「背き続けて」、勤勉な使用人に主人が与えた意外な試練の顛末「水甕」――。SF・ファンタジーのみならず現代アメリカ文学全体に大きな足跡を残した作家ル=グウィンによる、現実と非現実の境界を揺さぶる魅惑の11篇

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 追悼、アーシュラ・K・ル=グウィン──困難な世界から「未来」を見通していた作家 | WIRED.jp
    https://wired.jp/2018/01/25/remembering-ursula-le-guin/

    青土社 ||文学/小説/詩:現想と幻実
    http://www.seidosha.co.jp/book/index.php?id=3464

  • サヴァブッククラブで出会った一冊。

    選書してもらえなければ生涯出会うことがなかったであろう作品。
    すごく沁みた。
    時間を経て再読したらもっと沁みそう。

    個人的には『背き続けて』と『水甕』が好きだなぁ。

全2件中 1 - 2件を表示

アーシュラ・K・ル=グウィンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
皆川 博子
ジョージ・ソーン...
レティシア コロ...
エリック・マコー...
ヴィクトール・E...
レティシア コロ...
恩田 陸
ディーリア・オー...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×