少女椿

著者 :
  • 青林堂
3.62
  • (7)
  • (2)
  • (17)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 75
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (158ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784792601294

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 全体的にグロテスクではあるけど、同時に耽美的な雰囲気があって面白かった。グロと耽美が同時に存在している状況ってやっぱり個人的に惹かれるなぁ・・・。でも読む前の印象と違って、意外とあっさりと読めてしまったのは少し物足りなさを感じたかも。

  • 青林堂版

  • セツモードの誰かに貸したまま、返してもらってない。

  • 丸尾氏の作品の中で私はこれが一番好き。
    主人公の女の子の独特の可愛さは他では味わえません。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

丸尾 末広(まるお すえひろ) 
1956年、長崎県生まれの漫画家・イラストレーター。本名:丸尾末廣。高校を中退して15歳で上京後、多くの職を遍歴したうえで、『リボンの騎士』でデビュー。
主な作品に、『少女椿』『月的美人』『笑う吸血鬼』『パノラマ島奇談』や荒俣宏『帝都物語』の挿絵など。
レトロで、幻想的で、エロティシズムを感じさせる作風は、多くの人々にインスピレーションを与えた。「ちびまる子ちゃん」のキャラクター丸尾くんは、丸尾末広からとられた。『少女椿』の主人公は、筋肉少女隊を媒介して、『新世紀エヴァンゲリオン』の綾波レイのキャラクターデザインにも影響している。

少女椿のその他の作品

少女椿 コミック 少女椿 丸尾末広
少女椿 コミック 少女椿 丸尾末広

丸尾末広の作品

ツイートする