マスコミ堕落論-反日マスコミが常識知らずで図々しく、愚行を繰り返すのはなぜか (SEIRINDO BOOKS)

著者 :
  • 青林堂
3.50
  • (0)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (225ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784792604936

作品紹介・あらすじ

メディアの知的レベルが、一般国民に追いぬかれた!堕落の構造にあるマスコミを徹底分析!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 昨今の森友加計報道だけを見ていると、安倍政権は許せないという思想に染まっていくのだろうが、ネットというものがあるおかげで、メディアリテラシーのある人達は、新聞社の思想に染まらなくて済むようになった。
    それでも、さすがに大手マスメディアなのだから、そこまで印象操作をするものだろうかと疑問が湧いてくるわけである。
    朝日新聞や毎日新聞の社説を批評しているが、これらの新聞社の主張が信じがたいぐらい反日思想に染まっていることをわからしめてくれる。
    ただし、朝日や毎日のようなひどい会社をディスるあまり著者の主張も品格がなくなっており、少し残念だった。

  •  著者の気持ちは理解できるが、書き方がやや感情的で一方的な部分が多々ある。もともと著者と思想的に近い人は溜飲を下げるだろうが、思想的に相容れない人から付け込まれかねない雑な記述もある。もう少し落ち着いて丁寧に書けば良い本になったのに、と残念に思う。

全3件中 1 - 3件を表示

西村幸祐の作品

ツイートする