バードは生きている―チャーリー・パーカーの栄光と苦難

制作 : 池央耿 
  • 草思社
4.25
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (401ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784794202031

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • Jazzにおいて最大に影響を受けたチャーリーパーカー師匠の伝記。わずか35年間の命なのだがその内容ったら、人の数倍いろいろな事を経験したみたいだ。薬、入院、娘の死、、、天才と呼ばれながらも挫折の連続。
     だから彼のアルトのSoloはまるで説法の如く歌いまくるんでしょうねぇ。 Jazzを聴く人、必読ですわ(笑)

全2件中 1 - 2件を表示

ロス・ラッセルの作品

ツイートする