レノン・リメンバーズ

  • 草思社
4.44
  • (5)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (266ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784794210678

作品紹介・あらすじ

『回想するジョン・レノン』を改題、原著改訂にもとづく改訳決定版。新たにヨーコ・オノの序文を追加。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ですます口調じゃなかったら★5だったんですが……

  • 767.8-レノ 300173911

  • ジョン30歳、ヤン20歳そこそこという、若者同士の対話。「ですます」口調のせいで、ずっと、これはもっと大人同士の会話だと勘違いしていた。
    片やビートルズで名声を確立したスター、片や「ローリングストーン」というロック雑誌の社長という立場・・・とはいえ、ジョンはバンドの解散のゴタゴタでボロボロ、ヤンは雑誌を創刊したはいいが売れなくて危機的な状況という・・・

    結局、インタビューというのはする側にもされる側にも何らかの動機や立場、状況があって、それによってその質も全く変わってくるものなのだ

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1940年10月9日、イギリス、リヴァプール生まれ。1957年にクオーリー・バンク校の友人たちとクオーリーメンを結成、のちにポール・マッカートニーとジョージ・ハリスンが加わり、ビートルズへと発展する。1962年6月にEMI傘下のパーロフォン・レーベルと契約、リンゴ・スターの加入を経て10月5日に〈ラヴ・ミー・ドゥ〉でレコード・デビューを果たす。1969年9月にビートルズ脱退をメンバーに告げると、同年3 月に結婚したオノ・ヨーコとの音楽活動を開始する。1975年からは主夫として第一線を退くも、1980年11月に『ダブル・ファンタジー』をリリースしてカムバック。それから約3週間後の12月8日夜、ニューヨーク市内の自宅前で襲撃されて死去する。

「2018年 『ジョン・レノン 音楽と思想を語る』 で使われていた紹介文から引用しています。」

レノン・リメンバーズのその他の作品

Lennon Remembers: The Full Rolling Stone Interviews from 1970 ペーパーバック Lennon Remembers: The Full Rolling Stone Interviews from 1970 ジョン・レノン
Lennon Remembers: The Full Rolling Stone Interviews from 1970 ハードカバー Lennon Remembers: The Full Rolling Stone Interviews from 1970 ジョン・レノン

ジョン・レノンの作品

ツイートする