小児科医が教える 親子にやさしい自然育児

制作 : 望月索 
  • 草思社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (360ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784794219350

作品紹介・あらすじ

薬を飲んだほうが病気が長引く、脳がとりわけ育つ食べ物がある、予防接種はほんとうに必要?アレルギーを管理・予防するには?-最新医学にもとづいたちょっと驚きのいちばん"わが子のためになる"育て方。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 母乳育児をとても進めていた→母乳育児ができない為、なんだか嫌な気持ちになった。
    母乳のためには栄養も大事ということでかなり詳しく書いてありました。それについては納得できること多く、今後も実践していけたらと思える内容です。
    あとは、ワクチンについてとか、発達についてとか。

  • いままで私が別々に読んできた、ベジタリアンの本、予防接種の本、健康の本、とかを子供にしぼってかいてあるような本だった。大体のことは元々知っている事だったけれど、こういう小児科医がいるというのはいいことだ。こういう医者にかかれればいいけれど、病院にいく=西洋医学崇拝者のいうことを聞きにいく、という風になっているので、いつも病院にいくのをためらってしまう。

全2件中 1 - 2件を表示
ツイートする