いきなり英語がうまくなる100の英単語: ネイティブの使用頻度が高い単語だけを集中マスター

制作 : Patrick Foss 
  • 草思社
3.89
  • (2)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 47
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784794221292

作品紹介・あらすじ

コーパス研究に基づき、読み書きまたは口語でよく使われているネイティブの使用頻度ランキング約1位~1999位程度レベルの重要単語の中から、とくに日本人になじみの薄い100 単語を厳選して、シュチュエーションがわかりやすく覚えやすい楽しいストーリー仕立てで紹介。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • [江戸川区図書館]

    中学生になるお兄ちゃんのためにと英語書を漁っていて見つけた一冊。

    これは著者が、ネイティブの使用頻度ランキングの役2000語ごとを用いたストーリーで紹介するシリーズ第一弾で、1~1999位の単語が紹介(使用)されているらしい。

  • 2015年 10月新着

  • 「ネイティブの使用頻度ランキング約1-1199位程度レベルの重要単語の中から、とくに日本人になじみの薄い100単語を厳選したもの」-本書「はじめに」より。
    その単語を使用した猫たちの冒険譚も掲載されており、単なる単語集ではなく、ストーリーを通じて当該単語の使われ方がわかるところが良い。また、単語だけでなく、ネイティブが良く使うイディオム(これも上記ストーリーに使われている)も併せて解説されており、こちらも役に立ちそうなものばかりと感じた。これらの単語とイディオムがある程度使いこなせれば、よりナチュラルな英語が身につくと感じた次第。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

東京医科歯科大学教養部の英語分野准教授。ニュージーランド、ビクトリア大学ウェリントン校にて応用言語学博士号(Ph.D.)取得。研究テーマはコーパス言語学および英語学習者の語彙使用状況と学習過程。日本人の英語教育に20年以上携わっている。

「2017年 『一気に英語力がグレードアップする100の英単語』 で使われていた紹介文から引用しています。」

パトリック・フォスの作品

いきなり英語がうまくなる100の英単語: ネイティブの使用頻度が高い単語だけを集中マスターを本棚に登録しているひと

ツイートする